「親子で『ライフジャケット』を着て遊ぼう!」をやりました!

庵治の鎌野海水浴場で、「『ライフジャケット』を着て遊ぼう!with 海と日本プロジェクト」を実施しました!参加者は26名。天気が心配されましたが、何とかいい天気になりました。

まず初めに、水辺で子どもを見守るということについて話をしました。たくさんの人数が集まるとどうしても、誰かが見ているだろうと油断してしまいがちだといういこと、意識して自分の子どもの行動をしっかりと見守ってほしいということを話しました。

そして、次に「ライフジャケット」を正しく着けることの大切さと、着用方法について話しました。「まえ、よこ、おまたのおやくそく!」の合言葉を復唱しながら、着け方を確認して、保護者の方と一緒に、参加した子どもたちに「ライフジャケット」を着せてもらいました。

そのあと、yoga room SSS(トリプルエス)さんのご協力でSUP体験を実施!ライジャケサンタもカヤックを持ち込んで、水辺で楽しく遊びました。子どもたちの中には、プカプカ浮いて遊んでいる子も・・・。強い風が吹いていたので、できることがちょっと限られてしまいましたが、とても楽しい時間を過ごすことができました!

こういったことをもっとできたらいいな・・・と実感した1日になりました。また、新たなことにどんどんチャレンジして、さらにメッセージを広げていきたいと思います。がんばりますー!

この安全教室の様子は近日、RNC西日本放送で放送される予定です!お楽しみに!

〈Special Thanks〉

海と日本プロジェクトinかがわ https://kagawa.uminohi.jp/

yoga room SSS  https://sss-yoga.jimdo.com

 

 

 

コメントを残す

メニューを閉じる