2009年より活動を開始。ひたすら「水辺に近づく子どもたちには『ライフジャケット』を着けさせましょう!」というメッセージを発信しています。趣旨に賛同していただける方を募りつつ、ホームページ、twitter、FACEBOOK、instagramなどで、日々「ライフジャケット」についての情報を発信し続けています。

コンセプトはシンプルに「思いはただ1つ・・・子どもたちの命を守ること」。

 

これまでに、NHK『おはよう日本』、Yahooニュース、朝日新聞デジタル、FM 香川、FM COCOLO、KBS京都ラジオ、などメディアに多数取り上げられています。他にも、滋賀県広報誌「滋賀+1」、バスフィッシング雑誌「Rod&Reel」、釣り画報、ワイヤーママ香川版などにも掲載されました。

また、2017年、長崎・大波止夢彩都前には、セレクトショップ「TAKEOFF」さんのご協力により大看板が設置されました。2018年には、アウトドア総合ブランド「mont-bell」より、Tシャツが発売されています。

 

MJCマリン賞「安全環境部門」 受賞 (2014年)

 

代表:森重裕二(ライジャケサンタ)

カヌーや渓流釣りなど水辺での遊びに親しむ。2019年春、約20年続けた小学校教諭を退職し、さらに「ライフジャケット」のことを伝えるために日々活動中。6歳と4歳の息子たちと遊ぶことが一番の楽しみ。

メニューを閉じる